PONSARIN CLINIC Professional Beauty Center
ENGLISH CALL +66 80-188-0808
JAPAN CALL +66 83-840-8093
レスチレンで
あご注射
ヒアルロン酸注入
理想的な顔のバランスを判断する基準として、鼻の頭→唇→あごを結ぶ線が直線でつながる“エステティックライン(Eライン)”があります。日本人は骨格的にあごが引っ込んでいることが多く、このラインが出にくいのが現実です。そこでオススメなのが、あごのラインを自在にデザインできる『ヒアルロン酸』の注入。ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので、アレルギーの心配もなく安心です。

まず、入念なカウンセリングで注入する量を決定し、注入する範囲をペンでマーキング。クリームよる麻酔の後、理想のあごラインを目指して丁寧に注入していきます。たった10分の施術で、あごが出て、引き締まったフェイスラインに。メスを使わないので痛みや腫れが少ないのも特徴です。顔全体が引き締まって見えので、小顔効果もばっちり。気軽に受けられ、期待以上の美しいフェイスラインが手に入る、人気の施術です。
<<戻る
PONSARIN CLINIC copyright @ 2011
www.ponsarin.com | info@ponsarin.com
Follow us on Twitter
find us on Facebook