PONSARIN CLINIC Professional Beauty Center
ENGLISH CALL +66 80-188-0808
JAPAN CALL +66 83-840-8093
パロマー・エステラックスで
フォトフェイシャル
フォトフェイシャルとは、「光」を使った美容治療です。

「光」といってもピンとこないかもしれませんが、フォトフェイシャルではIPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる特殊な光を使います。 美容整形外科の分野では、サーマクールやタイタン、ポラリス、インディバ、レーザー治療など高周波、ラジオ波、レーザーを利用した治療法がいくつもあります。それぞれ周波が異なっていたりするため、効果や治療対象にも違いがあるのですが、基本的には美肌効果をもたらすために使用されます。

ではフォトフェイシャルで利用しているIPLの光には どのような効果があるのでしょうか?

フォトフェイシャルのIPLは特定のものに反応するという特殊な光です。その特定の物とは何かというと主に「メラニン」になります。

シミ・ソバカスなど肌のトラブルを引き起こす原因となるメラニンにダメージを与えることでお肌の美肌・美白効果をもたらします。

またIPLの光エネルギーによって、皮膚のコラーゲンが増加する効果もあります。コラーゲンは肌の保湿のために重要な役割をしている成分で美肌のための必須成分といってもいいくらいです。
<<戻る
PONSARIN CLINIC copyright @ 2011
www.ponsarin.com | info@ponsarin.com
Follow us on Twitter
find us on Facebook